おっぱい体操でバストアップ

おっぱい体操でバストアップ

友人の1人R子さんはバストアップのために「おっぱい体操」を始めました。その話を聞きましたので紹介します。ウェルネスライフ研究所所長の神藤多喜子先生は出張助産師の経験から「おっぱい体操」を考案したそうです。テレビなどでも注目を集めているそうです。「おっぱい体操ハンド」というポリプロピレン製30cmの道具を使って脂肪や靭帯が張り付いたおっぱいに働きかけて、本来あるべき場所に向けてバストをかき集めるのだそうです。「おっぱい体操」のバストアップ効果を高めるための数種類の下着があります。その1つ「おっぱい体操ブラ」には特殊補正パッド、パワーネット、背中脇肉幅広サポート、肩甲骨クロスパワーベルトなどが付いています。両手で持ち上げるようにバストをホールドするそうです。「おっぱい体操ブラキャミ」は身に付けるだけで揺れるおっぱいを実現します。正姿勢を支えて美しいバストラインにします。夜寝る時は「おっぱい体操ナイトブラ」をつけます。横流れ防止L字おっぱいハンモック、ワキ肉横流れ防止ネットがついていてお休み中もバストケアします。「始めてまだ1月だけどこの体操と下着のお蔭でかなりバストアップしたわ。」とR子さんは喜んでいます。
おっぱい大きくする